山口県北部 萩エリア

守繁 徹千代 Morishige Tetuchiyo

伝統を受け継ぎ新しい物を製作


生年月日1983年11月23日
出身地山口県萩市
所属萩陶芸家協会正会員
窯元名萩焼窯元 蓮光山
開窯年1967年
受賞歴2011年 第26回国民文化祭・京都2011美術展「工芸」入選
所在地〒758-0011 山口県萩市椿東船津2545(Googleマップ
電 話0838-22-2683
交 通松下村塾より徒歩2分
駐車場10台
展示場

有(他 萩市川上惣の瀬2400に蓮光山窯あり 0838-54-2550)

H P

https://chiyonnnnn.thebase.in/


祖父栄徹、父徹を師とし陶芸の道に入り、「伝統を受け継ぎ新しい物の製作」をテーマに活動しています。
2007年に拓殖大学の工業デザイン学科を卒業し、その後京都府立陶工高等技術専門校で学んだ経験を生かし、萩焼に反映させています。
その集大成が「花弁シリーズ」であり、蓮の花を連想させ、花器でありますがそれだけで飾りとして場が華やかになる作品です。
萩焼の薄造りの限界に挑戦し、陶磁器と違い土物である萩焼の強度のなさを、素焼きの段階で高温に焼くことで補いました。
萩焼で、機能美・実用性・多様性を備えたものを表現していきたいと精進しています。

令和2年に約8年ぶりに陶芸家として活動を再開しました。新しい展開を考え、陶芸と歌のコラボレーションなどを考えています。